夢見の島の眠れる女神・設定イラスト

2019年5月13日 (月)

夢見の島の眠れる女神・電子書籍版下巻ラフスケッチ

電子書籍版の「夢見の島の眠れる女神」下巻の表紙用のラフスケッチです。

Lauragoddesssketch

構図衣裳デザインを練るためのラフですので、思いきりムダな線が多いです。

でも、実際表紙にしたモノより、こっちの方が表情がラウラっぽくて気に入っています。

「ラフの方がイキイキした絵が描ける」って「あるある」らしいですけど、確かに…。

描き直すと、どうしても「全く同じモノ」にはならなくて困ります…💧

2019年4月19日 (金)

例のあの人の小女神時代&シスター衣装アイディアスケッチ

ファンタジー小説サイト「言ノ葉ノ森」に掲載している児童文学風ファンタジー小説「夢の降る島」に登場する、ある人物の“小女神”時代の姿(左側の少女)&小女神宮のシスターの尼僧衣の初期の設定案です。
 
Flarelittlegoddess
 
(もっとも挿絵は描かないので、設定したところで意味は無いのですが…。)
 
“例のあの人”は物語後半でやっと正体が分かる人なので、ネタバレ防止のため、ここでは名前を伏せます。
 
(「例のあの人」って言い方だと、何だか「ハリーポッ〇ー」のあの人みたいですが、ラスボスではないですよ。…………たぶん)
 
小女神(←物語中のオリジナル設定。一言で説明が難しいので、気になる方は物語を読んでいただけるとありがたいです。)時代の姿ですので、やはり“小女神のローブ”を着ている姿です。
 
(ローブの上からさらにボレロなど着ているので、ちょっと分かりづらいですが…。)
 
銀の匙杖(苺ハート)は髪を結ぶリボンの片方・中央に付いています。
 
(これもゴチャゴチャしてしまって、ちょっと分かりづらいのですが…。)
 
“例のあの人”は、大人バージョンだと冷静で物静かで優しい“大人の女性”のイメージですが、小女神時代は結構“はっちゃけた”元気いっぱいで時々ワガママに見えるくらい強気な子だったという設定です。
 
シスターの衣装については、“シスター”そのものと言うよりも、昔のアニメやドラマに出て来る“看護師”さんのイメージです。
 
大きな帽子がポイントですね。
 
ブラックホール・プリンセスでもそんな感じですが、ナース服レトロな感じの方が好きなんですよ…。

2019年3月31日 (日)

カリュオン・カリヨン設定用ラフスケッチ

ファンタジー小説サイト「言ノ葉ノ森」に掲載している児童文学ファンタジー小説「夢の降る島」に登場する、黄金紅葉の郷の少年カリュオン・カリヨンのイメージふくらまし用アイディア・スケッチです。

 

 

 

Childfashionboy

 

 

 

 

 

物語の中では、同じ年頃の少年が4人登場しますが、カリュオンはその中で一番年下で、精神年齢的にも一番幼いイメージで書いています。
 
マリアン・カリヨン、ミリアン・カリヨン、リリアン・カリヨンという名の姉が3人いて、末っ子のカリュオンは幼い頃から姉たちのオモチャにされていたという設定が密かにあります。
 
(「夢の降る島」シリーズの続きを書くことがあったら、その辺りの話も出て来るかも知れません。)
 
姉の一人が服飾関係なので、おそらくいつも姉のデザインした子ども服を「子ども用じゃないわよ!あなたの年齢でも充分着られる服よ!」とダマされて着せられていると思われます。
 
ちなみに彼の友人のリモン・リモートは普段着がジャージ、ビルネ・ビネガーはシャツにスラックスにカーディガン(もしくはニットのベスト)のようなオーソドックスな服装…というイメージです。
 
まぁ、挿絵を入れることがないので衣装を考えたところで意味は無いのですが…。

 

2019年2月22日 (金)

夢の降る島・主要4キャラ|ドット絵GIFアニメ

小説サイト「言ノ葉ノ森」に載せている児童文学風ファンタジー小説「夢の降る島」ヒロインおよび、その同級生たちのドット絵GIFアニメです。
 
Animationla_2 
Adotgifanimation
Animekirche  
Apricotanime  
 
本編ページ左サイドの小窓(用語解説フレーム)内に表示される、各キャラクターの紹介画面に載せているものなのですが…
 
(何もしない状態だと静止画ですが、PCではマウスをONすると、タブレットだとキャラクター画像をタップするとチョコチョコ歩きだすように設定してあります。)
 
歩き方も、一応、4人それぞれ違う動きにしてあります。
 
アプリコットだけ等身を間違えているのは、「ロングスカート、ロングスカート…」と思って描いていたら、ついスカートの丈の分、身長が高くなってしまったからです…
 
3等身ミニキャラって、案外難しい……。

2019年1月18日 (金)

ラウラ現設定アイディアふくらまし用ラフスケッチ

児童文学風ファンタジー小説「夢見の島の眠れる女神」ヒロインラウラの、設定が固まるまでのアイディアふくらまし用ラフ・スケッチのうちの1つです。
 
Lauraideasketch
 
小説内の描写で、衣装が「縁に刺繍のあるローブ」なので、それをイメージして描いています。
 
もっとも、このローブの形だと、あまり「キャラごとの着こなしの違い」が出せないので、最終的にああいう形に変化したのですが…。
 
前髪のあたりに留められたの形のヘアピンや、柄の先に苺の飾りのついた銀の匙杖ふわふわしたくせっ毛などもこの時から既にありました。
 
そしてやはりオーバーニーソックス…。

2018年11月10日 (土)

ラウラ現設定アイディアスケッチ

児童文学風ファンタジー小説「夢見の島の眠れる女神」のヒロイン・ラウラの、設定が固まるまでのアイディアふくらましラフ・スケッチのうちの1つです。
 
Lauraideasketch
 
ふわふわした髪」と「天真爛漫」「無邪気」な感じという設定のキャラクターなので、その辺りが上手く出せないものかと試行錯誤していました。
 
旧設定がショートパンツ姿だったので、最初の頃はショートパンツ案もありました。
 
ローブの形もまだ定まっていなかったので、決定案よりもある意味ローブらしいローブの形になっています。
 
(縁に刺繍がある辺りは小説本編設定そのままです。)
 

2018年9月26日 (水)

「夢の降る島」旧設定コスチューム・デザイン

児童文学風ファンタジー小説「夢の降る島」の旧設定版のメイン・キャラクター衣裳デザインです。
Cosutumedesign
 
上にあるのが、おそろいのローブの基本形(各自これをアレンジして着こなしています)。
 
その下の各キャラクターの格好が、ローブの下のアンダー・ウェア、キャラクターの横にあるのがそれぞれにデザインの違う各人のです。
 
(杖の上にある画は、杖を真上から見た時の図(?)です。)
 
 
旧アメイシャと旧アプリコットはロングヘアをローブ着用時のみ、まとめ髪にしています。
 
コスチュームをデザインするためだけのラクガキのため、キャラはデフォルメ化されています。

2018年8月22日 (水)

夢見の島の眠れる女神・表紙下巻(タイトル無)

小説サイト「言ノ葉ノ森」に掲載している児童文学風ファンタジー小説「夢見の島の眠れる女神」電子書籍版の下巻表紙用に描いた絵です。
 
Gekannontitle
 
(この画像はタイトルや作者名を除いたバージョンになっています。)
 
相変わらずペンタブもスキャナも無いので(スキャナは親のプリンターに付いていますが親の部屋にあるため使えず…)、塗りをいろいろ誤魔化しています。
 
下絵の線はコンビニのコピー機のスキャナ機能を使い1枚30円でスキャン(苺のアクセサリーなど、パーツごとに別に描いているものもあるので、この絵のために30円×3枚=90円かかってしまっています…)。
 
ノートパソコンのタッチパッドでグリグリやって色を塗っています。
 
その絵を表紙にした電子書籍がこちら。
 
で、その前の巻である上巻はこちらです。
 
 
電子書籍制作サイト・パブーさんで作っています。
 
無料ですので是非ダウンロードしてみてください。
 
(ちなみにKindleをご利用中の方はmobiファイルというのをダウンロードするとKindleで読めます。)

2018年6月21日 (木)

夢見の島の眠れる女神・尼僧衣・設定イメージ画

オリジナルWeb小説サイト「言ノ葉ノ森」に掲載しているファンタジー小説「夢見の島の眠れる女神」(夢の降る島・1話)の設定イラストです。

Sisterrobe

小女神宮(レグナスコラ)で小女神(レグナース)たちのお世話をするシスターの尼僧衣(シスター・ローブ)のイメージ・イラストです。

衣裳の着用モデルは一応、物語中に登場するシスター・フレーズをイメージしています。

(物語中に出て来る「苺とハートを組み合わせた形のヘアピン」は描いていませんが…。)

シスター・ローブは礼装用普段着用の2種類あり、普段着用はミルキーブルー(ミルク色がかった青)のワンピースで、襟(というかケープの縁取り?)やヴェールにレースにふちどられた白い生地を使用し、礼装用は純白でところどころ縁取りに青糸の刺繍が施されているという設定です。

胸元(と言うか襟元?)のリボン・タイを留めているブローチは雪の結晶モチーフで、島で信仰されている“夢見の女神”のシンボル・マークです。

よく見ると、主要キャラの一人アプリコットも同じモチーフのブローチをしているのですが、これは彼女がシスター志望だから、という設定があったりします。

なるべく既存のシスターの衣装とは全く別物のデザインにしたかったので、こんな感じになりました。

べつに小説内に挿絵を入れるわけでも何でもないので、細かくデザインする必要もないのですが、こういうファンタジーな衣裳設定を作るのが好きなので…。

2018年4月13日 (金)

アプリコット新旧設定比較

オリジナル小説「夢見の島の眠れる女神」(「夢の降る島」第1話)の登場人物で、ヒロイン・ラウラの友人で、同級生のまとめ役「アプリコット・アプフェル」のイメージ画です。
 
まずは現在の設定画
Apricot2 
次に旧設定画です。
Cherry(相変わらず手を描くのが下手です…(;´д`)トホホ…)
 
アプリコットは旧設定の段階から「お嬢様キャラ」というのが決まっていたので、そういう感じでデザインしています。
 
新設定に関してはこんなデザイン案もあったのですが…
Aplicot1 
 
これだとヒロイン・ラウラとイメージ的にカブる気がしたので、上の「大人っぽいお嬢様」な感じのキャラクター・デザインになりました。
無料ブログはココログ
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31