« ラクガキ|エデン(魔法少女コスチューム) | トップページ | ラクガキ|ソフィーローズ王女サマードレス姿 »

2024年2月 4日 (日)

落書資料メモ|ノルウェーの民族衣装(子どもの模擬結婚式の花嫁衣装)

ヨーロッパの民族衣装」という本に載っていた女性の衣装を、自キャラに着せて描き起こしてみた資料メモです。

Norwaybridegirl

今回は、ノルウェーの少女の着る民族衣装です。
 
日照時間の短いノルウェーには「太陽信仰」があり、夏至の日には祝祭が行われます。
 
この日に行われる模擬結婚式では、女の子の中から「花嫁」役が選ばれ、「花婿」役の男の子と共に儀式を行ったり踊ったりします。
 
ノルウェーでは冠婚葬祭などの「ハレの日」に民族衣装を着る習慣があり、その衣装は「ブーナッド」と呼ばれています。
 
花嫁役の少女のかぶっている「冠」は地域によっても形が違い、細かな刺繍やビーズ、金銀宝石などで飾られています。
 
胸元やベルトも宝飾で飾られ、胸当てはビーズで作られています。
 
ちなみに今回の「中の人」は、アルファポリスさんに掲載している異世界転生ファンタジー小説「囚われの姫は嫌なので、ちょっと暴走させてもらいます!~自作RPG転生~」の主人公アリーシャ・シェリーローズです。

 

 

« ラクガキ|エデン(魔法少女コスチューム) | トップページ | ラクガキ|ソフィーローズ王女サマードレス姿 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

イラスト・ラクガキ」カテゴリの記事

オリジナル・女の子」カテゴリの記事

ドレス・衣装・ファッション」カテゴリの記事

民族衣装」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ブログパーツ

  • おまとめボタン