« 2023年6月 | トップページ | 2023年8月 »

2023年7月

2023年7月30日 (日)

落書資料メモ|ギリシャの男性民族衣装(伝統衣装:アテネのエブゾン)

軍服関係の資料に載っていたヨーロッパ男性の衣装を、自分で描き起こしてみた資料メモです。

Greekmanfasshion

今回は、ギリシャアテネで無名戦死者の墓を守る「エブゾン」の衣装です。
 

2023年7月24日 (月)

ラクガキ|白ワンピースの少女(オフショルダー)

昔のラクガキにほんのり色を塗ったものです。

Girlwhiteonepiece

(普通のノートに描いたラクガキのため、消しきれない罫線が残ってしまっています…。)
 
長いロングストレートの髪と、オフショルダーパフスリーブ白いワンピースが特徴の女の子です。

2023年7月18日 (火)

ラクガキ|翼っぽい髪型の女の子

昔描いたラクガキに、ほんのり彩色したものです。

Girlwinghair

(普通のノートに描いたため、消しきれない罫線が残ってしまっています…。)
 
特に小説のキャラクターということもなく、ただ「髪型に特徴のある女の子」を描きたくて、「羽根っぽい髪型の少女」を描いたものです。
 
くせっ毛を両サイド、ヘアピンで留めたら、なんとなく「っぽく」ならないかな…と。

2023年7月13日 (木)

ラクガキ|智の王国の王女ソフィア・デイジー(中世イギリス風ドレス姿)

SSブログ などに載せている「宝玉九姫の生存遊戯」シリーズの舞台となる国の1つ、智の王国ソフィステスの第一王女ソフィア・デイジー・トリリトンの設定ラクガキです。

Queensophiadaisy

王国の伝統的正装を身に着けているという設定で描いています。
 
以前UPした「落書資料メモ|中世イギリス女性衣装(11~12世紀)」を参考にデザインしてみたのですが…

ソフィステスは「智の王国」で、「見た目よりも実用性」「形よりも中身」にこだわるお国柄のため、あまり最先端ファッションという感じではなく、やや古めかしい伝統を重んじるファッションのイメージで設定しています。
 
(ただ、これは「正装」なので、普段着や、それほど格式ばっていないパーティーでは、はもう少し時代に合ったドレスも身に着けているイメージです。)
 
現在SSブログで連載している「双子の聖女は運命を入れ替える」では、彼女の妹2人は登場しますが(第二王女は名前だけ登場)、彼女自身は全く出て来ません。
 

2023年7月 7日 (金)

落書資料メモ|中世ヨーロッパ男性衣装(13世紀ガルドコール)

ファッションの歴史」という本に載っていた中世ヨーロッパ男性衣装を自キャラに着せてラクガキしてみた落書メモです。

13cgardecorpshungingsle

(本に載っていたものをそのまま写すのもつまらないので、自分の創ったキャラクターに衣装を着せてラクガキしています。なので、男性衣装なのに女性キャラ(エルフ)が着ていますし、髪型等も当時のものと異なります。)
 
今回は13世紀の男性の実用着の一種「ガルドコール(garde-corps)」です。
 
フード付きで、ゆったりした長い身頃が特徴で、さらにこのデザインだと、タテに大きなスリットが入っていて、そこから腕を出すようになっています。

(ガルドコールには様々な種類があり、袖もケープ風だったり、マント風だったりといろいろです。)

メモに書いてあるハンギング・スリーブ(hunging sleeve)とは、装飾的についている袖のことです。

画像の中のメモ書きが読みづらいと思いますので、下に転記しておきます。
  ↓
・13世紀ガルドコール(防寒用シュルコ(外衣))
・ゆったりと長い身頃 大きく長い袖 フードが附属
・中央にタテに大きくスリット
・装飾的なハンギング・スリーブ hunging sleeve

2023年7月 1日 (土)

ラクガキ|炎の宝玉守りの姫

SSブログなどに載せている「宝玉九姫の生存遊戯」シリーズに関する設定ラフスケッチです。

Fireempireseijo

(「宝玉九姫の生存遊戯」シリーズは、現在「片恋のシャーラ愛され聖女は片恋を厭う)」が完結済、「双子の聖女は運命を入れ替える」が連載中です。)
 
シリーズではまだ噂程度に国名が出て来るだけの「エンヨウ」の炎の宝玉姫2人です。
 
炎の宝玉姫は「」を象ったリボンをつけたり、衣装に「」のモチーフを取り入れています。
 
ちなみに「双子の聖女…39」で予知された「○○される炎の宝玉姫」が右側の女性で、その後を継ぐのが左側の少女です。
 
(そしてこの少女の「兄」が次の帝位に就くことになります。)
 
右側の宝玉姫…、髪に生花を挿した無造作ヘアを目指して描いたのですが…ただのボサボサみたいになってしまいました…。
 
難しいです、無造作ヘア……。

 


<関連ラクガキ>

・エンヨウの王妃衣装→ラクガキ|リリアーナ正妃姿

ラクガキ|神女(神官)衣装・国ごとの違い設定画

« 2023年6月 | トップページ | 2023年8月 »

無料ブログはココログ
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ブログパーツ

  • おまとめボタン