« 落書資料メモ|ベルギー王国民族衣装(未婚女性) | トップページ | ラクガキ|アリーシャ「囚われの姫」スタイル・ドレス案2 »

2023年4月 7日 (金)

落書資料メモ|中世フランス女性衣装(12~13世紀)

Truth In Fantasy 53 コスチューム 中世衣裳カタログ」という本に載っていた女性の衣装を、自分で描き起こしてみた資料メモです。

1213cfrancewoman

今回は、12~13世紀フランス女性の衣装です。
 
頭には「トーク帽」と呼ばれる、円形の「つば無し帽」を被り、絹製の「ブリオー」と呼ばれる長袖付きのチュニックを身に着けています。
 
人物画では切れてしまったので(紙の配分を失敗しました…)、人物の左上に一部だけ描き直していますが…
 
カフス(袖口)は長く垂れていて、先端を結んでいます(これは13世紀に流行したスタイルだそうです)。
 
ローウェストにチェインベルトを巻いているのですが…
 
描いてみたら思ったよりも上に来てしまいました(もっと下にするつもりだったのですが…。これも配分の失敗です…)。
 
描きながら、何となく、風の谷のナ〇シカや天空の城ラピュ〇に出て来そうな服装だな…と思ったのですが…
 
あの時代のアニメって、結構しっかり中世ヨーロッパの風俗を参考にしているんですよね…。
 
西洋服飾史(ファッション・ヒストリー)ラクガキ資料メモ一覧

« 落書資料メモ|ベルギー王国民族衣装(未婚女性) | トップページ | ラクガキ|アリーシャ「囚われの姫」スタイル・ドレス案2 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

イラスト・ラクガキ」カテゴリの記事

オリジナル・女の子」カテゴリの記事

西洋服飾史」カテゴリの記事

中世ヨーロッパ」カテゴリの記事

ドレス・衣装・ファッション」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツ

  • おまとめボタン