« 落書資料メモ|16世紀末イタリア女性衣装(ヴェネツィア商人の妻) | トップページ | ラクガキ|公爵令嬢の遊び相手(幼馴染)フェーダー »

2023年3月14日 (火)

落書資料メモ|中世イギリス女性衣装(11~12世紀)

Truth In Fantasy 53 コスチューム 中世衣裳カタログ」という本に載っていた女性の衣装を、自分で描き起こしてみた資料メモです。

Mideableenglandqueen

今回は、11~12世紀のイギリス高貴な女性の衣装です。

(資料には「女王」と書かれていました。)

ガウンに細かなプリーツのついたカフス(袖口)とスカートをつけ、胸の下から臀部までを幅広のベルトが覆っています。

幅広ベルトの上には、装飾用の細い紐ベルトが巻かれていました(着物の帯と帯締めのようですね)。
 
頭にはクラウン王冠)を飾り、髪を三つ編み状に編んで「クレスピン」でまとめているのですが、このクレスピンについては14世紀末頃のものと書かれていました。
 
(資料の時点でこの組み合わせでした。)

 



西洋服飾史(ファッション・ヒストリー)ラクガキ資料メモ一覧

« 落書資料メモ|16世紀末イタリア女性衣装(ヴェネツィア商人の妻) | トップページ | ラクガキ|公爵令嬢の遊び相手(幼馴染)フェーダー »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

イラスト・ラクガキ」カテゴリの記事

オリジナル・女の子」カテゴリの記事

西洋服飾史」カテゴリの記事

中世ヨーロッパ」カテゴリの記事

ドレス・衣装・ファッション」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツ

  • おまとめボタン