« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »

2021年5月

2021年5月26日 (水)

ラクガキ|スカイ(エクスカイゼル)王子・白衣スタイル

小説投稿サイトアルファポリス」さんで連載している「囚われの姫は嫌なので、ちょっと暴走させてもらいます!~自作RPG転生~」第3部に登場する、機巧帝国メトロポラリスの第二王子スカイ(エクスカイゼル)の普段着姿です。
 
(顔や髪型については、まだ本決まりというわけではなく、思案中です…。)

Princesky

(「機巧帝国」は「二つ名」で、政治形態は「王国」です。)
 
(タイトルをクリックorタップすると小説ページへ跳びます。)
 
この国の王族は、公式行事などでないと宮廷服など着ないので、普段はこんな感じです。
 
スカイは弱冠14歳ながら研究室の室長ということで、白衣を着ています。
 
白衣の下は「有名私立の小学校の制服っぽい恰好」という設定なのですが…ネクタイを少し短くし過ぎたかと、ちょっと反省しています…。

2021年5月20日 (木)

イラスト|花魁風

保存しておいた昔のイラストを発掘してきました。

Oiran

自作ゲームを作ろうと思って(どこかに発表するとかではなく、完全自分用)結構「ちゃんと」描いたイラストです。

(線画ではありません。)
 
花街っぽい町を舞台とした和風ファンタジー(の育成SLG)を想定していたため、花魁風のキャラクターがいます。
 
よく覚えていませんが、この頃は父の部屋のPCで描いていたかも知れません。
 
(父の部屋には、エレメントではないフォトショが入っていました。)

ペンタブは使えなかったので、たぶんマウスで色塗りしていたかと思いますが…。
 
主線が他のラクガキに比べて「しっかりしている」のは、下書きした紙の上から薄い(下が透けて見える)紙を重ね、ペンで「なぞり描き」するという、アナログな方法で清書しているせいです。
 

2021年5月17日 (月)

ラクガキ|騎士見習いキィス・幼年時代

SSブログに載せている「暗黒聖女と年下騎士(プロトタイプ版)」の「年下騎士キィス」の幼年期(騎士見習い時代)のラフスケッチです。
 
異世界召喚系小説「ブラックホール・プリンセス」スピンオフとして考えていたものの、本編の設定が変わってしまったため「プロトタイプ版」としています。)

Knightkys

 

小説に登場するのは9歳時からなので、これだとちょっと年齢が低過ぎな気がするのですが…年齢の描き分けが苦手なので、幼くなり過ぎてしまいました…。
  
これだと、ヒロイン・リステラと出逢ったばかりくらいの頃の姿になってしまいます…。
 
小説だと、だんだん年齢が上がって最終的には17~19歳くらいにはなる予定なのですが、そちらはまだ絵ができていません…。

2021年5月13日 (木)

ラクガキ|アクア(アンナクレア)姫・普段着スタイル

小説投稿サイトアルファポリス」さんで連載している「囚われの姫は嫌なので、ちょっと暴走させてもらいます!~自作RPG転生~」第3部に登場する、機巧帝国メトロポラリスの王女アクアの普段着姿です。
 
(「機巧帝国」は「二つ名」で、政治形態は「王国」です。)

Princessaquagalstyle

(タイトルをクリックorタップすると小説ページへ跳びます。)
 
この国の王族は、公式行事などでないとドレスアップしないので、普段はこんな感じなのです。
 
アクアは「ギャルっぽさ」がポイントで、ジャンパーもゆるめに着こなしています。

髪型、このラクガキではサイドテール気味のポニーテールにしていますが、髪を下ろしてシュシュを手首に巻いていることもあります。
 
ペンダントは歯車型です(小説には出て来ないのですが…)。

手を描くのが苦手過ぎて、何だかゴチャゴチャしてしまったので、要らない線を消したのですが、やっぱりまだちょっとヘンですね…。

2021年5月 9日 (日)

落書資料メモ|近世ヨーロッパ女性衣装(18世紀ローブ・ア・ラ・フランセーズ)

ファッションの歴史」という本に載っていたヨーロッパ女性衣装を自キャラに着せてラクガキしてみた資料メモです。

1778robealafrancaise

(図書館で借りた本なので返さなければいけないわけですが、後学のために資料は取っておきたい――でもコピーするにはお金がかかる、ということで、ラクガキ帳に本に載っていた衣装をラフスケッチしていったモノの1つです。)
 
本に載っていたものをそのまま写すのもつまらないので、自分の創ったキャラクターに衣装を着せてラクガキしています。
 
なので、髪型等は当時のものと異なる可能性があります。
 
今回は1778年頃のロココ・スタイルのドレス「ローブ・ア・ラ・フランセーズ」です。
 
「ローブ・ア・ラ・フランセーズ」は「フランス風ローブ」という意味です。
 
レースフリルリボンがたくさん付いた、いかにも「お姫様ドレス」という感じのドレスですが…
 
その分、描くのが大変で、写し取るのも難しかったです…。

 



西洋服飾史(ファッション・ヒストリー)ラクガキ資料メモ一覧

2021年5月 3日 (月)

ラクガキ|アリーシャ・ロマンスタイル風ドレス

小説投稿サイトアルファポリス」さんで連載している「囚われの姫は嫌なので、ちょっと暴走させてもらいます!~自作RPG転生~」の主人公アリーシャ・シェリーローズに、ロマン・スタイル風のドレスを着せてみたラクガキです。

Alisharomanstyledress

(タイトルをクリックorタップすると小説ページへ跳びます。)
 
このドレスは、以前このブログに載せた近代ヨーロッパ女性衣装の「ロマン主義時代のドレス」をアレンジしています。
 
分かりづらいかも知れませんが、ドレスの身頃とスカートはストライプ模様になっています。

« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »

無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツ

  • おまとめボタン