« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月

2019年8月30日 (金)

アリス・ナース型アーマー|非正式設定ラクガキ

pixivさんにて連載している乙女ゲーム小説「選帝のアリス」ラクガキです。

Alicenurse

第4章ノイル・ルートで登場する「ナースっぽい」姿のアリスですが…
 
記事タイトルで「非正式設定」と付けているのは、本編ではツイン・テール設定がカケラも無いのに、描いているうちにムラムラとツインテにしたくなり、ついツイン・テールにしてしまったためです。
 
(作者本人が描いているのに“非公式”と書くのもナンだと思ったので、“非正式”ということに…。)
 
ツインテールにするとアリスの設定年齢が低めになってしまうので、普通に後ろで“まとめ髪”とかにする予定だったのですが…。
 
(小説のヒロイン・アリスは乙女ゲームの主人公らしく、読者年齢が何歳でも対応できるよう年齢設定非公表(←と言うか、そもそも年齢を設定していません)なのです。)
 
ノイル・ルート(別名RPGルート)では、アリスは魔術が使えても扱える“魔術弓士”設定なのですが、そこで出てくる装備がこの“ナース風アーマー”なのです。

(頭部のナース・キャップっぽいものは的な何かです。)
 
ちなみに下はミニ丈プリーツ・スカートで、一緒にニーソもコーディネートしています。

Nursearmor

2019年8月24日 (土)

資料メモ落書|中世ヨーロッパ女性衣装1(コタルディ)

「ファッションの歴史」という本に載っていた中世ヨーロッパ女性衣装を自キャラに着せてラクガキしてみた資料メモです。

Gothicfasshioncotardi

図書館で借りた本なので返さなければいけないわけですが、後学のために資料は取っておきたい……でもコピーするにはお金がかかる、ということで、ラクガキ帳に本に載っていた衣装をラフスケッチしていったモノの1つです。
 
本に載っていたものをそのまま写すのもつまらないですし、中世の絵は人物の顔や体つきなど、いろいろビミョウだったりしますので、自分の創ったキャラクターに衣装を着せてラクガキしています。
 
なので、髪型等は当時のものとはちょっと違う可能性があります。
 
ちなみに、これは14世紀、ゴシックな時代の高貴な女性の衣装「コタルディ」のようです。
 
(絵と一緒に情報もメモっています。)

2019年8月18日 (日)

ラクガキ|泊瀬親王アイディアふくらまし用ラフスケッチ&デフォルメ

ファンタジー小説サイト「言ノ葉ノ森」に載せている和風ファンタジー小説「花咲く夜に君の名を呼ぶ」のアイディアふくらまし用ラクガキです。

Hatsusenomiko

 
キャラクター設定をふくらませるためのラフスケッチで、ノートの端などにササッと描いていた、かなり適当なラクガキです。
 
泊瀬親王(はつせのみこ)は以前、髪のしばり位置が低めのラフスケッチも載せていますが、こちらの髪型の方が決定イメージに近いです。
 
平安時代男性貴族烏帽子の下の髪型ちょっと雑にしたようなイメージ。)
 

それと、泊瀬親王、射魔海石(いるまのいくり)、葦立雲箇(あだちのうるか)のデフォルメ画です。

HatsusechibicharaUrukachibichara

こちらのデフォルメ画は、普通描写版の小窓に表示されるキャラクター紹介ドット絵を制作するため、その前段階のアイディアスケッチとして描いています。
 
(ドットで描くといろいろ制限があるので、なかなかこのスケッチ通りには描けないのですが…。)
 
泊瀬のドット絵はまだできていませんが、海石と雲箇のドット絵はこんな感じになっています。

IkurihimeUrukatamayorihime

2019年8月12日 (月)

ラクガキ|雪ヶ崎旭(明治怪盗モノ小説ヒロイン)

SSブログに一部だけ載せている、明治時代を舞台にした怪盗モノ小説のヒロイン・雪ヶ崎旭のアイディアふくらまし用ラフスケッチです。

Dansousyoujo


資産家の御曹司…を装っている男装美少女という設定なのですが、女にしか見えなくてもマズいし、女だと分からなくてもマズいしで、顔の描き方に悩むキャラクターです。
 
当初は“お坊っちゃま”設定も男装設定もなく、しかも物語自体もリアルな明治時代というより“明治時代っぽい和風ファンタジー世界”を考えていて、和洋折衷な“茶店の看板娘”をイメージしたアイディア・スケッチもあります。

Kanbanmusume

2019年8月 5日 (月)

ラクガキ|ラウラ・フラウラ(苺のティアラに白ワンピ)

小説サイト「言ノ葉ノ森」に載せている児童文学風ファンタジー小説「夢の降る島」ヒロインラウラのラクガキです。

Megamilaura


 
ネタバレになるため詳しくは書けませんが、物語後半に出て来る衣装をイメージして描いています。
 
をモチーフにしたティアラアクセサリーを身につけている設定なのですが、コレを描いた時にちゃんと苺の資料(写真)を見ながら描いていないので、ちょっと適当になってしまっているかも知れません。
 
この衣装、電子書籍(パブーさん)版の下巻表紙でも描いているのですが、デザインが違います。
 
(電子書籍版表紙のドレスが長くなっているのは、曲がった肘を描くのが苦手なので、誤魔化しているせいです…。)
 
デザイン的にはこっちの袖が短い方が好きなのですが…。

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

無料ブログはココログ
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31